デトックスダイエットで代謝がよくなるのはなぜ?

デトックスダイエットで代謝がよくなるのはなぜ?

代謝がよくなって喜ぶ女性

デトックスダイエットは、毒素を排出することに伴って、身体の代謝を高める効果をもたらします。
代謝とは、エネルギーの消費の事です。代謝が上がればエネルギーが多く使われるようになるので脂肪も燃えやすくなります。

代謝とひとことで言っても、代謝にはいろいろな意味があります。なかでもダイエットにとって重要なのは、カロリーを消費する「異化代謝」と呼ばれるもの。異化代謝は体を動かす際や内臓が働く際に行われています。

基礎代謝という言葉は有名ですよね。なにもしなくても消費するベーシックなカロリー消費です。これは筋肉が多ければ多いほど大きくなるとは言いますが、実際は筋肉の量はそれほど基礎代謝の量を左右しません。それよりも 基礎代謝の割合を多く占めているのは内蔵 です。

脳、腎臓、肝臓、心臓、これらの臓器が基礎代謝で使われるエネルギーのほとんど使っています。

「異化代謝」には、基礎代謝以外にも、普段の生活で使われる生活活動代謝があります。これは、通勤通学で駅まであるいたりとか、階段登ったりとか、日常生活を営むうえでの運動によって行われる代謝です。

ダイエットのためには、これら2つ「基礎代謝」と「生活活動代謝」を活発化させておくことが重要なんです。
そしてなんと、デトックスダイエットにはこれらの代謝を活発化させる効果があるとされています。

デトックスとは毒素排出のことですが、

「毒素を排出するだけで代謝があがるなんておかしい!」

って思ってしまいますよね。でも、それにはきちんとした理由があるんです。以下で説明いたします。

毒素が代謝を悪くしている!

人間の身体がエネルギーを代謝するためにはビタミンとミネラルが必要です。

ビタミン・ミネラルが不足すると、エネルギーの代謝が難しくなり、太りやすくなってしまいます。

人が太ってしまう原因である栄養素は、以下の3つです。

・糖質:ご飯やパンなどの炭水化物。お菓子やジュースなどに含まれる砂糖。
・脂質:お肉やバターに含まれる動物性脂肪や料理に不可欠なサラダ油などの植物性脂肪。
・タンパク質:お肉やお豆腐などに豊富に含まれる。体を作るために不可欠だが、消費されなければ太る原因に。

これらの栄養素は、体内の代謝活動によって分解され、消費されていきます。
しかし、代謝がなんらかの原因で、不活発になってしまうと、簡単に脂肪として蓄えられてしまいます。

その原因とは、ビタミンやミネラルの不足です。
糖質の代謝にはビタミンB1、脂質の代謝にはビタミンB2、タンパク質の代謝にはビタミンB6が必要です。
これらのビタミンが足りないと、代謝は不活発になります。

ではミネラルはどうでしょう。代謝の主役は、「代謝酵素」という酵素です。代謝酵素はひとりきりで代謝活動を行うのではなくて、「補酵素」と呼ばれる助っ人の力を借りています。実はこの「補酵素」の正体がミネラルから成っているのです。
つまり、ミネラルが足りないと、「補酵素」が不活発になり、結果として代謝も不活発になってしまうのです。

毒素の処理のためにビタミンとミネラルは常に不足気味!

実は、ビタミンとミネラルの不足は、身体の毒素によってもおこるのです。
食品添加物などの合成化合物を体の中で処理するためには、大量のミネラルやビタミンを消費します。

体内に食品添加物が多い→ビタミンとミネラルが大量に消費される→ビタミンとミネラルが足りなくなる→代謝が悪くなり太りやすくなる→絶望

という負の連鎖が起こります。

(ビタミンとミネラルの不足が気になる方はこちらをご覧ください
ビタミン・ミネラルの不足チェック

そこで、食品添加物などの化学物質をデトックスによって排出してあげると、この負の連鎖を防ぐことができるのです。

「ビタミンやミネラルが足りないのであれば、サプリで摂取すればいいじゃない?」

そんな声もあるかもしれませんが、ビタミンやミネラルを体が吸収できる量は決まっています。無限に吸収できるわけではありません。それに、どうせなら毒素や老廃物は外に出してやりたいですよね。

毒素で内臓の機能も低下?

問題はビタミンやミネラル不足の他にもあります。
食品添加物を摂ることで一番負担がかかってしまうのが内臓です。

その中でも肝臓は、解毒にかかわる臓器なので、食品添加物を体に入れた際にはフルパワーで動きます。
するとやがて肝臓は疲れ果て、動きが鈍り、体全体に影響を及ぼします。

フルパワーで内蔵が活動してくれれば、その分だけ基礎代謝があがるような気がします。しかし、私達がいきなりダイエットのために100km走ってこい!と言われても、体を消耗するだけで持続性がないように、内臓も急激な活動には耐えられません。

内臓が疲れると体温も下がるため、結果的に代謝も下がっていきます。結論としては、太りやすくなってしまうのです。

デトックスダイエットで代謝を高めよう!

デトックスダイエットを行うことで、毒素をスムーズに排出できるようなれば、毒素によって引き起こされるビタミン・ミネラルの不足、それから代謝の不活性化を防ぐことができるようになります。

そうすれば、体に備わった本来の代謝活動が行われ、脂肪の予備軍である糖類、脂質、タンパク質をうまく消費することができます。

内蔵に無理な負担をかけないので、内蔵の調子もよくなります。健康的ですし、内蔵がしっかりと働いていれば、基礎代謝も高まってさらに痩せやすくなりますね。

痩せ体質を目指すならば、デトックスダイエットは重要なポイントだといえるでしょう。

人気のデトックスダイエット法

デトックスダイエットの効果

デトックスダイエットの話