胸 キープ 痩せる

胸をキープして痩せたいならデトックスダイエットがおすすめ!

胸を守ろう

ボディにメリハリを付けたくて痩せようとは思うんだけど、ヘタにダイエットすると胸まで落ちてしまう…。
そんな体験があったり、体験はしてないけれど不安に感じている方は多いと思います。

そんな方にはデトックスダイエットがおすすめです。デトックスダイエットなら、胸をキープして、不要なものを落とすばかりでなく、全身の代謝を高めることで痩せやすい体質になることができます。

普通のダイエットで胸まで痩せてしまう理由

食事制限や運動などの一般的なダイエットで胸が痩せてしまうことの原因は以下になります。

①胸の土台となる大胸筋が落ちてしまい、胸が垂れ下がってしまう
②胸の形を保つ靭帯が緩んでしまい、胸が垂れ下がってしまう
③ダイエットのストレスでホルモンバランスが乱れ、胸が垂れ下がってしまう

①乳房の下には大胸筋という、土台となる筋肉があります。バストアップのためにここをエクササイズしたことがある人は少なくないのではないでしょうか。食事制限を行うと、脂肪とともに筋肉も分解されます。大胸筋が分解されることで、胸が垂れ下がってしまうことがあります。

②胸のツンとした綺麗な形を保つための靭帯があります。「クーパー靭帯」と呼ばれるものです。クーパー靭帯は重力に弱く、運動を行うことによる上下の揺れなどによってゆるみ、伸びきってしまいます。一度伸びたクーパー靭帯は元に戻せないので最も注意が必要です。

③ダイエットのストレスは意外と大きいものです。もちろん個人差はありますが、これまでの生活を変えて、目標のために努力することは楽なことではありません。ストレスは自律神経やホルモンバランスを乱してしまいます。ホルモンバランスが崩れると、胸を維持する能力も不安定になってしまいます。

デトックスダイエットはこれらの心配がない

デトックスダイエットには、こういった胸を痩せさせてしまうような恐れがありません。
デトックスダイエットで痩せることができるのは、毒素を排出することで代謝を高めることができるから。

胸に過度な刺激を与えたり、筋肉を分解したり、ストレスを感じたりすることなくダイエットできます。

デトックスダイエットでむしろバストアップ!?
デトックスダイエットならバストが落ちてしまうどころか、むしろバストアップの効果も期待できます。デトックスを行うと代謝が良くなります。リンパに溜まった毒素や老廃物も流れ、全身のめぐりが良くなります。バストアップに欠かせない女性ホルモンは卵巣によって作られますが、実は体の代謝が悪く、血液どろどろ、リンパも滞ったままだと、女性ホルモンが胸に働きにくくなります。なぜならホルモンは血液を流れて体の細胞に作用するからです。バストアップにはホルモンのほかにビタミン類やアミノ酸などが乳腺まで運ばれる必要があります。デトックスダイエットの毒素排出や代謝を高める効果、体のめぐりを整える効果はバストアップにも有効といえます。

人気のデトックスダイエット法

デトックスダイエットの効果

デトックスダイエットの話